姫路市の児童発達支援 ”一人ひとりが主人公になるために”

 

児童発達支援

2020/06/24

児童発達支援で大切にしていること・・・

一人ひとりの発達、特性を考慮しながら個別療育を提供し、日常生活に必要な動作を身につけ基本的生活習慣の自立を目指していきます。また、小集団で療育することで集団生活への適応訓練を行い社会性について保護者と一緒に考えていきます。

 

【対象】2.5歳~就学前の発達が気になる幼児

 

【曜日】月曜日~土曜日

 

【時間】9:00~13:00(母子クラス)

    9:00~14:00(毎日登園クラス)

      14:00~17:00(幼稚園クラス)   

 

【休み】日曜日・祝日・お盆・年末年始

 

【その他活動…】

 交流保育…地域の保育所の協力で、親子で保育所を訪れ保育所の子どもたちと一緒に遊び交流しています。

   

    ~ 保護者の感想 ~

  ・大勢の子どもさんの中で遊ばせてもらい、子どもに良い経験をさせてもらっています。

  ・保育所の子どもたちが名前を呼んでくれ自然と遊びに誘ってもらい嬉しく思いました。

 

  

   姫路獨協大学プレイルーム… 大学のプレイルームは子どもたちがワクワクするような遊具や不思議な

                                               感覚世界(スヌーズレン)楽しめる空間です。

                                               大型遊具で子どもたったちは思いっきり身体を使って遊びます。

    

   ~ 保護者の感想 ~

  ・遊具が魅力的で子どもの楽しむ姿が多く見ることができて嬉しく思います。

  ・毎月遊ばせてもらって、子どもの動きが大きくなり子どもの成長を

   実感でき嬉しく思います。

  ・家事や育児に追われているが、子どもと一緒に遊ぶことで私も気分転換ができます。

 一日の流れ(母子クラス)

一日の流れ(毎日登園クラス)

 一日の流れ(幼稚園クラス)

  

Copyright© おひさま園 , 2018 All Rights Reserved.